エコノバ|不用品回収業者を2分で比較!エコノバの口コミ・評判【全国対応】

不用品を処分するには料金を少しでも安くしたいなら、不用品回収業者数社から見積もりをとって比べてみるのがベストです。

でも、営業圏内にある業者を探して、依頼内容をいちいち伝えるのはかなりの手間…。

そんな時は不用品回収業者一括見積もり「エコノバ」の出番です。
実際、エコノバを利用した方の評判をみていきましょう。

▼不用品・粗大ゴミ・見積り一括比較【全国対応】▼ エコノバ >>無料一括査定【エコノバ】の詳細はこちらから<<

SOHO オフィス移転で出た不用品の処理

SOHOオフィス引越やお部屋のリフォーム、家族構成が変わった時、不用になった大型家具や家電をどう処分していますか?

SOHO事業者の私も自宅にあった仕事場を移転する際、今まで使っていたデスクやラックを新調することにしました。

長く使ってきた愛着のあるものだったのですが、新しい仕事場では全体に統一感を持たせたいと思い、これを機会に取り替えることにしました。

処分したいのはデスクとして使っていた大型テーブル金属製の大型ラックが2つです。

パソコン作業がメインの仕事なのでどちらもそれほど古びていません。
できるだけ費用をかけずに引き取ってくれる不用品回収業者を探すことにしました。

近所に大型リサイクルショップはあるものの、持ち込むには大きすぎます。

出張買取を依頼しても立て込んでいて希望の日程には添えないし、自治体での不用品回収は粗大ゴミも収集場所まで運ぶことを考えるとこれもダメ。

そこでネット検索で評判の良かった“不用品回収業者を一括見積もりできるエコノバ”を利用することにしました。

不用品回収業者を一括見積もり「エコノバ」

エコノバエコノバはネット上のフォームに必要事項を書き込むだけで不用品買取業者をピックアップして見積金額を一括で比較できるサイトです。

保険や中古車の一括見積もりサイトをイメージしていただければいいと思います。

エコノバの魅力はどこ?

エコノバは不用品回収に来て欲しい場所の住所と依頼したい内容を入力するだけで営業圏内にある不用品回収業者を数件ピックアップして見積金額を一度に比較できます。

業者にも得手不得手がある

中古車の買取査定会社と一緒で、家具や家電も取扱業者によって買取金額に差が出ます。

理由はその時の需要と供給もありますし、買取後の不用品のリユース・リサイクル・ネットワークの業者による違いです。

一般家庭の家具をさばくのを得意とする業者とオフィス用品を得意とする業者がある、ということです。

自分で相見積もりをとるのは大変

簡単に見積もり不用品回収業者で差があるのですから、少しでもおトクに不用品を処分したいなら、少しでもお得に不用品を処分したいたなら複数の業者から見積もりをとるのが正解です。

しかし、ひとりで何社分の見積もりをお願いするのは結構手間がかかります。
エコノバなら手間をかけず複数業者に見積もりを依頼できます。

豊富な不用品回収サービス・カテゴリー

不用品おかだづけサービスエコノバで扱っているサービスは通常の不用品回収だけはありません。

法人向け不用品、イベントで出た廃品、故人の残したものを選別する“遺品整理”、物置きや蔵まるまる、ゴミ屋敷のかたづけまで受けつけています。

どのカテゴリーで依頼するかはサイトトップの大型アイコンで一目瞭然です。

エコノバの利用手順

エコノバの利用法は簡単です。

  1. まずは「エコノバ」で検索して公式サイトのトップにアクセスします。
  2. サイトトップの「STEP1~4」のプルダウンメニューから都道府県、市町村、丁や字
    (○○丁目とか○○町)、作業種別を選んで「無料査定スタート」をクリック
  3. 営業圏内の不用品回収業者が表示されます。
  4. お客様情報を記入して送信
  5. 業者からの連絡を待ちます。

申し込みから不用品回収まで

申し込みの流れ実際の申し込みから不用品回収までの流れは……

オフィスといっても処分するのはコピー機や事務机といったオフィス用品ではないので

作業種別は「個人向け・不用品おかたづけ(粗大ゴミおかたづけ、廃品おかたづけなど)」を選択。

業者のリストアップ私の地域では3社がリストアップされました。

会社名の前のチェックを外せばその業者には通知されません。
最大で5社がリストアップされますす。

たくさんの業者から連絡があるは面倒だという人は、それぞれの会社名で検索して口コミ評判などの情報を集めて絞り込んでしまうのもいいと思います。

お客様情報の項目が結構多くて面倒に感じます。

エレベーターの有無しかし、建物形態、住居の階数、駐車スペース・エレベーターの有無、希望日時、依頼内容などは見積もりの際、業者ごとにいちいち説明しなくてはいけないことです。

一度に済んでしまうことを考えて正確に書きます。

口コミ評判サイトのエコノバ利用者の体験談


不用品のサイズを記入しておくと見積もりがより正確になります

とあったのでデスクとラックのサイズも記入しておきました。
希望する日時も書いておいた方が良かったかもしれません。

これで「送信する」をクリック。

簡単3ステップ

2〜3日で全ての業者から連絡がありました。

エコノバ経由だと言うことは業者側もわかっていますから無理な営業はしてきません。
見積金額を伝えてくるだけです。

「他と比べてご依頼いただけるならご連絡をください」ということで電話でのやりとりはすぐに終わります。

金額と日時の合う不用品回収業者を選んで正式に依頼しました。

 注意 

この時に見積金額以上の引き取り費用はかからないことをしっかり確認しておきましょう。メールで見積もり内容を置くってもらった方が安心です。

後日、予定通りに不用品を回収してもらい完了です。
業者の応対も良く結果には満足しています。

エコノバの口コミ評判

 お客様の声利用前にチェックしたエコノバの口コミ評判です。


親族が亡くなり、賃貸からの早期退去を求められました。遺品整理業者を急ぎ決めなくてはいけなくなり困っていた時、エコノバで業者を比較して選ぶことができ、本当の助かりました

エコノバから契約した業者の即日対応にビックリです。

など、好意的な声が多い中


業者から連絡がありませんでした。ガッカリです。

といった声も聞かれます。

なにかの手違いがあったのでしょうか?
後日「エコノバに連絡をしたらきちんと対応してくれました」とのことでした。

まとめ

利用手順最後に、エコノバの特徴を簡潔にまとめると、

エコノバの特徴
  • 料金体系が明確
  • 電話対応が、質問にしっかりと回答してくれる
  • 利用者の要望に合った無理のない対応方法を提案してくれる

エコノバの申し込みフォームにも記載があるとおり、少量であれば不用品の処分は自治体の粗大ゴミで出した方が安い場合があります。

大量となると収集場所まで持っていかなくてはいけないし、指定の日時に出すのも大変です。

 注意 

また不用品回収業者には無許可の悪徳業者も混ざっているので仲介サイト経由できるのは安心です。

不用品の処分は手間と労力を考えると不用品回収業者に依頼するのはありだと思います

依頼するならできるだけ費用をかけず、手間もかけたくない
その点から考えてエコノバはとても役に立つサイトです。

▼不用品・粗大ゴミ・見積り一括比較【全国対応】▼ エコノバ >>無料一括査定【エコノバ】の詳細はこちらから<<